2015年10月19日月曜日

ケーブルのないヘッドフォンは便利だよ。

SONY walkman
音楽が好きで、移動の電車や街の喧騒から自分だけの世界を作ってくれるものとしてカセットテープのウォークマン、CDのディスクマン、MP3のネットワークウォークマンとSONYのウォークマンシリーズを買い換えてきたんだけど。MP3になってからはSONYのコピーガード対応が厳しくて自分のCDさえコピーできないなんてダメじゃんと思っていたところに、Appleから出たのがiPod。

Apple iPod煙草ほどの小さい箱にどれだけ入るんじゃ。って程CDが入れられる。自分の好きな曲をいつでもどこでも聴ける。しかもコピーガードなんて関係ない。iPodへの曲の転送もMacintoshでCDをiTunesに読みこんでおけば、iTunesからiPodへの転送はあっという間。
iPodが出てからはウォークマンともサヨナラして、ポータブルオーディオプレイヤーはiPod(scroll wheel)5GB、10GB、iPod nano、iPod shuffle、iPod mini、iPod touchと何台ものiPodをシーンに合わせて使ってきました。

BEATS BY DR.DRE BT OV STUDIO WIRELSiPhoneが出てからも音楽はiPodで聞いていたんだけど、iPodの不満はヘッドフォンケーブルが邪魔と言うこと。ケーブルを引っかけて嫌な思いをしたり、ケーブルが切れちゃったりということが何度もあり、なんとかならないものかと常常思っていて、
ケーブルレスに向け、Bluetoothレシーバーとヘッドフォンでいろいろ試したりしていたんだけど、音が切れたり、飛んだりとBluetoothはダメだなのけつろんでした。 
ところが、beatsのBluetooth対応のヘッドフォンを試してみたところ、これがとても良い。今までのBluetoothレシーバーとはまったく別物で音が切れることなど全くない。コネクションも一度やってしまえば電源オンでスグにコネクトされるので面倒なことはなにも無し。
なのでBluetoothの使えないiPodもお蔵入り。
最近の外出にはiPohoneとBeatsのヘッドフォンこれが定番になりました。
ケーブルがないって本当に便利だよ。

0 件のコメント: