2012年7月9日月曜日

バイクのバッテリーにはオプティメート4

1年点検で「バッテリーが少しへたっていたので、サービスで充電しておきました。」って言われた。えっ、バッテリーって1年でへたっちゃうもんなの?
自動車だと、サンデードライバーで夏はエアコン、カーナビ、CDと電気使いまくりでも一度もバッテーリーで問題が起きたことがなかったので、ビックリ。
オートバイのバッテリーってそんなに弱いのかとネットで検索してみると確かにバッテリートラブルについての記述が目につく。


オプティメート4ケーブル
CB400SBにケーブル装着
オートバイは冬には乗らなくなる人が多いのがその一因かなとも思うけど、わたしの場合は冬でもコンスタントに乗っていたので、それでもへたっちゃうんではバッテリートラブルを未然に防ぐ手当てをしなきゃ安心してツーリングに行けないじゃん。
ということで、買っちゃいました。『オプティメート4』ネットでの評価は抜群!
早速CB400SBに取付てみました。取付は、シートを外して、バッテリーカバーを外し、マイナス端子、プラス端子の順に外す。
それから充電用ケーブルをプラス端子、マイナス端子の順に取付バッテリーカバーをつければ作業は終了。
あとは充電ケーブルとオプティメート4を接続し、電源プラグを100V電源に差し込めば即充電開始。あっけないほど。
オプティメート4
オプティメート4
わがCB400SBの場合にはそのまま1時間ほどで正常メンテナンスモードランプが点灯したので、そんなにへたってはいなかったのかな??
まぁでもオプティメート4で時々充電してやれば、バッテリートラブルの心配はないので、安心、安心。


0 件のコメント: