2012年11月15日木曜日

進化する教育 大前研一著 Review

「進化する教育」とはオンライン教育のために大前研一氏が開発したサイバーディスカッションツール(AirCampus)を使い24時間いつでも自分の空いた時間で講義を受けることが出来、オンラインで経営学士を取得できるBBT(ビジネスブレイクスルー)大学や、同じくオンラインで取得できるMBAプログラムが特徴のBBT大学大学院、さらには海外MBAを取得可能なボンド大学大学院の紹介や大前研一氏の講義の紹介の本。

オンラインでの教育の利点はいつでも、どこでも空いた時間で勉強が出来る、タイムリーに勉強できる。また、通学の必要が無いので今の仕事をしたままでも、学士やMBAの取得が可能なので、リスク無く始めることが出来る。厳しいけど世界に飛躍する人材になりたいという志のある人は始めてみよう。

2012年11月10日土曜日

いよいよ今年もJ2最終戦。ジェフ千葉サポのせこい思い

今年もいよいよ最終戦となるJ2だが、J1昇格をめぐって熾烈な戦いは続いている。
わがジェフをのぞく京都、湘南、大分、横浜FCには2位になれば自動昇格という望みが有り、最終戦は更に熾烈な戦いになる。
京都はホームで甲府と、湘南は町田とアウェイで、大分も松本とアウェイで、横浜FCはホームで岐阜と闘う最終節。 われらがジェフはアウェイでの徳島戦。 J2残留に向けてモチベーションの高い町田、岐阜。連続無敗試合更新中の甲府、反町監督留任が決まり来期に向けてホームでどうしても勝ちたい松本と、2−4位のチームは何処も厳しい戦いになりそう。
ジェフは勝っても自動昇格はないので、プレーオフをホームで出来しかも引き分けでも勝ち上がることが出来るアドバンテージのある3位か4位を狙いたいところ。
 勝ち点を見ると最終戦に勝ったところで72で京都の73にはかなわない。 であれば、京都には勝ちまたは引き分けで2位となり自動昇格していただく。また、湘南が勝ち点を積んでしまってはジェフの3位、4位はダメになっちゃうので。町田にはどうしても勝ってもらいたいところ。さらに大分と横浜が勝っちゃうと勝ち点が73になり、これまた追い着けなくなるので、これも最悪引き分けでお願いしたいところ。
希望としては
1)ジェフが勝つことが最低条件。
2)湘南は負けで勝ち点72、得失点差+20。
3)大分、横浜FCは引き分けか負けで勝ち点71か70。
こうなればジェフは勝ち点72で得失点差が+26以上となり3位となる。
町田、松本、岐阜の選手、サポーターの皆さん是非ともガンバって最終戦に勝利してください。
 WIN BY ALL!!

2012年8月29日水曜日

夏の強烈な日差し対策に本物のサングラス


「OAKLEY」のミリタリー部門「ESS」のサングラスESS CROSSBOW(クロスボウ)3LSを購入。
写真の通りこのサングラスの本来の用途は戦闘用。
ーーーーー CROSSBOWは、どのような顔型にもフィットするようTri-Tech Fit.フレームを採用。レンズ内側の曇りを取り除き、レンズ外側の傷を防ぐよう設計された画期的なClearZone. FlowCoat技術によってレンズが曇ることがない。レンズは銃弾をも跳ね返すほどの耐衝撃性があり、走行中に飛んでくる小石などから眼を守ってくれるという頼もしさ。また、米国工業基準よりも厳しいESS独自の基準をクリアした歪みの少ないレンズのため長時間走行でも眼が疲れにくく、まさにライダーのためのアイウエアだ。 ーーーーー
というコピーにコロッと参ってしまいました。
さて、その使い心地だけど、good!
何より、曇らないしレンズに歪みがなくて掛けていて疲れない。これ重要。
ただ、3LSはムダだったな、スモークグレーだけで充分だった。クリアとハイデフイエローの2枚のレンズは専用ケースに入れたまま使うことはないだろうな。一々交換ってそんな面倒なことするわけない・・・(-_-;)

この夏の暑さで、ツーリングに行くのを躊躇していたんだけど、このサングラスを掛けてこの週末に奥多摩湖でも行ってみるか。

2012年7月19日木曜日

ヘルメット消臭機でヘルメットはいつも快適


デイトナのヘルメット消臭機DP-H1を買いました。
去年までは、汗をかく時機になるとヘルメットのニオイが気になっていたけど、今年は大丈夫。
毎日使うヘルメットだからなかなか洗えないし、かといってヘルメットを何個も持てない。
汗がついたまま使っていると臭いがこもり、雑菌も繁殖してヘルメット内はどんどん不衛生になってしまう。
顔や髪に直接触れるし、なんと言ってもニオイを感じる鼻のまわりを囲っているヘルメットだからこそとても気になっていました。
このヘルメット消臭機DP-H1は、汗でヘルメット内がびしょびしょでも、本体前面より空気を取り入れ、ヘルメット内に直接プラズマクラスターイオンを放出。プラズマクラスターイオンがヘルメットの内側に染み付いたニオイやヘルメット内の浮遊カビ菌を脱臭・除菌してくれます。
朝まで8-9間セットしておけば乾いているし、ニオイもまったく感じません。

去年は週に一度はヘルメットの内装を取り外して洗っていたけど、それでも2-3日で嫌なニオイがしてきてとてもいやだった。今年はそんな面倒は必要なし。
ヘルメット内装の取り外し、取付や洗濯の面倒はないし、あのいやなニオイからも開放されました。値段は13,650円とちょっとお高いけど、お勧めです。

2012年7月10日火曜日

『挑む力 世界一を獲った富士通の流儀』 Review

わたしが一番初めにさわったコンピュータは富士通のFM-7、その後もデスクトップ型のFM-Vやノート型のBIBLOなど。Macintoshに次いで保有した数の多いコンピューターメーカーで、今回レビュープラス のレビューアー募集のメールを頂き一も二もなく応募してみました。挑む力 世界一を獲った富士通の流儀』片瀬京子、田島篤共著 本書は富士通が成し遂げてきた困難なプロジェクトを8つ選び、どのような「思い」を抱き、どのような「意識」を持ち、どのように「行動」したかを。実際にそのプロジェクトを担当したプロジェクトリーダーへの取材に基づき、プロジェクトを成し遂げるためのポイントをひもといている。 
8つのプロジェクト毎に8章で構成されている。
第1章 絶対にNo.1を目指す スーパーコンピューター「京」
第2章 覚悟を決めて立ち向かう 株式売買システム「アローヘッド」
第3章 妄想を構想に変える すばる望遠鏡/アルマ望遠鏡、小惑星探査機「はやぶさ」
第4章 誰よりも速く 復興支援
第5章 人を幸せにするものをつくる 「らくらくホン」
第6章 泥にまみれる 農業クラウド
第7章 仲間の強みを活かす 次世代電子カルテ
第8章 世界を変える志を持つ ブラジル/手のひら静脈認証
各章それぞれのプロジェクトはそれぞれが社会的に重要なプロジェクトであり、製品やサービスからではなく、リーダー達がどのように考え行動したのかに重きを置いているので、同じビジネスマンとして共感を持って読み進むことが出来た。
また、本書に登場するプロジェクトリーダー達は各章のテーマとしてあげた、絶対にNo.1を目指す、覚悟を決めて立ち向かう、妄想を構想に変える、人を幸せにするものをつくる、泥にまみれる、仲間の強みを活かす、世界を変える志を持つ。に基づいて行動することにより、共感・共振・共鳴を生みまわりを巻き込んで事をなすことが出来る。という野中郁次郎先生の解説にも納得。
ビジネスマンであれば此処に登場するリーダー達と同じようなシチュエーションに置かれることはままあること、その時に自分ならどう考え、どう行動するか置き換えて考えながら読んでみると参考になるし、本書を読んでまた一段と富士通が好きになった。

  レビュープラス

2012年7月9日月曜日

バイクのバッテリーにはオプティメート4

1年点検で「バッテリーが少しへたっていたので、サービスで充電しておきました。」って言われた。えっ、バッテリーって1年でへたっちゃうもんなの?
自動車だと、サンデードライバーで夏はエアコン、カーナビ、CDと電気使いまくりでも一度もバッテーリーで問題が起きたことがなかったので、ビックリ。
オートバイのバッテリーってそんなに弱いのかとネットで検索してみると確かにバッテリートラブルについての記述が目につく。


オプティメート4ケーブル
CB400SBにケーブル装着
オートバイは冬には乗らなくなる人が多いのがその一因かなとも思うけど、わたしの場合は冬でもコンスタントに乗っていたので、それでもへたっちゃうんではバッテリートラブルを未然に防ぐ手当てをしなきゃ安心してツーリングに行けないじゃん。
ということで、買っちゃいました。『オプティメート4』ネットでの評価は抜群!
早速CB400SBに取付てみました。取付は、シートを外して、バッテリーカバーを外し、マイナス端子、プラス端子の順に外す。
それから充電用ケーブルをプラス端子、マイナス端子の順に取付バッテリーカバーをつければ作業は終了。
あとは充電ケーブルとオプティメート4を接続し、電源プラグを100V電源に差し込めば即充電開始。あっけないほど。
オプティメート4
オプティメート4
わがCB400SBの場合にはそのまま1時間ほどで正常メンテナンスモードランプが点灯したので、そんなにへたってはいなかったのかな??
まぁでもオプティメート4で時々充電してやれば、バッテリートラブルの心配はないので、安心、安心。


2012年6月8日金曜日

佐川萌え Review


R+(レビュープラス)から献本で「佐川萌え」 坂口さゆり著を頂きました。
この本のはじめにもありますが、テレビでマツコ・デラックスやキョンキョンが佐川のお兄さんに萌えると言っていたのをわたしもたまたま観ていて、えぇーわたしの佐川イメージとはえらく違うなぁーと思ったのを覚えています。
わたしの佐川に対するイメージは、”佐川キック”荷物の扱いがぞんざいなので壊れやすい物は絶対に佐川で送っちゃダメ。といったネガティブな物でした。
ただ、最近街で見る佐川のお兄さんをよーく観察してみると確かに爽やかで元気で、いつも走っている大学の体育会系のさわやかな人が目立つようです。
古い佐川のイメージは捨てなきゃネ。
で、肝心の「佐川萌え」ですが、佐川の爽やかお兄さん紹介の本では無く、またビジネス書でも無く、佐川急便のプロモーションのニオイがします。
昔ほどでは無いけど給料もそこそこ良いので、結婚してマイホームも夢ではない等のくだりで???・・・と思ってしまった。
マツコ・デラックスやキョンキョンが萌えるようなイケメンSDをがっつり乗せた付録写真集でもついていたらヨカッタ。

レビュープラス

2012年5月11日金曜日

ガレージ出来たヾ(^v^)k

少し前の大荒れの日、車やトラックが横転したって事があったけど、うちのバイクもKOMINE/コミネ AK-103 MOTORCYCLE DOMEと一緒に横転。 
幸いカウルに擦り傷がつく程度で済んだけど、一度こういう事があると風が吹く度に心配でイライラしちゃうので、思い切ってガレージを作ってもらいました。
もともと、車用のガレージだったのでその上に稲葉製作所のFXN-2234Sを置いてもらう。勿論しっかりとハツリ工事して柱をコンクリに埋め込んでもらい、少々の風で飛んじゃうことが無いようにしてもらいました。
これで一安心。で、写真の通りCB400SBと自転車が入っても余裕の広さ、もう一台はいるな・・・なんてよからぬ事を考えちゃう。

2012年4月13日金曜日

バイクナビつけちゃった!

HONDA純正のナビB+COMで13万円。。。といったんは悩む振りをしたけど、心は決まっていて、やっぱりつけました。
もちろんB+COMも購入。
好きな音楽を聴きながら走ることができるってイイ。
ナビはまだちゃんと試してはいないのでレポートはできないけど、連休後に浜松近辺、帰りは新東名ルートでのツーリングに行く予定なので、帰宅後にレポートします。

2012年1月25日水曜日

ヘルメットは勿論ARAI。

頭を守る大切なヘルメットなので、迷わずARAI。 バイクのカラーリングに合わせてASTRO-IQ アーバン(赤)をチョイス。 フルフェイスなので、夏は暑くて汗だくになりますが安全には代えられないからね。 とはいえやっぱりあの暑さは厳しいので、今年の夏は同じシリーズのオープンタイプMZ アーバン(赤)を買おうかしらと思ったりしてます。

2012年1月24日火曜日

HONDA CB400 SUPER BOLD'OR <ABS>

昨年の3月に自動二輪普通免許(いわゆる中免)を取得し、4月にHONDA CB400 SUPER BOLD'OR<ABS>を購入しました。長いことブログをお休みしていたので、10ヶ月遅れのご報告。
とはいえ、冬は寒いので、今はただ春を待っている冬眠中の熊状態です。
冬眠中に考えているのはバイクナビを買うか?ということ。
ソロツーリングではマップだけが頼りで、老眼の始まった目にツーリングマップルの淡い色合いの文字はとても厳しく思っていました。
HONDA純正のナビB+COMで13万円。。。
悩む金額だね(T_T)

2012年1月22日日曜日

iMac買い換えました。

3年サイクルでコンピュータを買い換えているんだけど、ここのところはズーとiMac。美しいし、速いしコスパ最高。
今回もApple StoreのBTOで最強のiMacを購入。スペックは以下の通り。
機種:iMac 27inch
プロセッサ:3.4GHzクアッドコアIntel Core i7
メモリ:12GB 1,333MHz DDR3 SDRAM - 2 x 2GB + 2 x 4GB(Apple Storeではメモリは高いので4GBで購入。Amazonでバッファローの4GB×2を購入し後付)
ハードディスク:2TBシリアルATAドライブ
グラフィックス:AMD Radeon HD 6970M 2GB GDDR5
マウス:Apple Magic Mouse + Magic Trackpad + Mobee The Magic Charger
キーボード:Apple Wireless Keyboard (US)  + Mobee Magic Bar for Wireless Keyboard & Magic Trackpad
しばらくお休みしていたブログをまた書き出したのも、新しいiMacを沢山触りたいからかも。

2012年1月19日木曜日

CASIO EXILIM EX-H20G

バイクでのツーリングで使うのにGPS付きのカメラがあれば楽しいかなって思い、CASIO EXILIM EX-H20Gを買いました。 CASIO EXILIM EX-H20Gにした理由は、ハイブリッドGPSによる自律測位システムのお陰で、撮影した写真に取得した位置情報が記録されるのはもちろんのこと、電源オフで持ち歩いても、継続的に今いる場所を記録してくれる機能があるから。この点がバイクでのツーリングにはぴったりかなと思ったから。
PicasaやGoogle Earthといった位置情報対応のアプリケーションやflickrなどの位置情報対応のサービスを利用して、PCで写真や動画をツーリングの軌跡とともに観ることができるので、家に帰ってからも楽しめると期待している。
とはいえ今は1月とっても寒いので、バイクでのツーリングは・・・。 ということで、CASIO EXILIM EX-H20Gの使用レポートはもう少し季節が良くなってから。

2012年1月18日水曜日

オークリー2003年版イチローモデル JULIET Polished/SlateIridium復活

イチローが大好きで、イチローの使っているオークリーのサングラスを愛用している。
その中でも世界で1,000本限定の2003年度版イチローモデル JULIET Polished/SlateIridiumは一番のお気に入りで、一番使うものだからゴム?でできているノーズボムがとれて片方無くなったり、イヤーソックが伸びてずるずるになってしまいどうしようかと思っていたんだけど、ネットで検索していたら、神保町のメガネのタニさんで修理の取り次ぎを扱っていることを知って早速お願いしてみた。 
ノーズボム、イヤーソック交換がそれぞれ1,050円、送料が1,050円の3,150円でOKとのこと。とても良心的な値段でビックリ。
メガネのタニさんに送ってから一週間ほどで新品に生まれ変わった2003年版イチローモデル JULIET Polished/SlateIridiumが戻ってきました。 とてもウレシイ。これでまた10年はイチローと一緒だ。メガネのタニさんありがとうございました。