2011年12月5日月曜日

「プロフェッショナルを演じる仕事術」 Review

R+(レビュープラス)から献本で 「プロフェッショナルを演じる仕事術」を頂きました。
タイトルにあるとおりこの本のキーワードはまさに「演じる」です。 
フレームワークを利用して自分を見える化し、自分自身の成功ストーリーを描きます。さらにはプロフェッショナルと言われる人(自分の尊敬する人、こうなりたいと思う人)をマネてみる。 マネすること=演じることでプロフェッショナルと言われる人に近づいていきます。
本書の中では、ソフトバンクの孫正義社長、ユニクロの柳井正会長など様々なプロフェッショナルを参考にしながら、わかりやすく解説してあります。フレームワークやロジック、暗黙知の学び方など、ビジネスパーソンだけではなく学生にも読んでためになる本の一冊です。