2010年4月7日水曜日

日本代表の実力!?セルビアに0−3

わかっているんだけど、知りたくないって事あるよね。
今日は現実を知ってしまった。

0−3って・・・

日本代表は海外組不在、一方のセルビア代表も国内組だけの主戦級不在のチーム。

内容と言えば、自陣から中盤くらいまでは自由にボールを持たせてもらえるものの、ゴール前はキッチリと固められて、攻め手がない。

日本代表からはGOALのニオイがまったくしなかった。
得点力不足というよりも、アイデア不足?

代表にはJリーグだけじゃなく、海外のサッカーを観て、観て、観て、もっと勉強して、イマジネーションのあるプレーをして欲しい。

同じように攻めて、同じようにミスして、同じように失点している。

このままではワールドカップ4位なんて、夢のまた夢。それどころか予選リーグ全敗がリアルなところじゃないか。

残念だけど、今日の日本代表はワールドカップに出てはいけないチームだった。

0 件のコメント: