2010年1月30日土曜日

クリックで救える命がある

クリックで救える命がある。
きょうから、ブログにクリック募金のバナーを貼りました。

運営会社は株式会社ディ・エフ・エフです。DFFは、Donate For Free の略称で、直訳すると「無料で募金」となります。
DFFは、1999年にアメリカで開発されたクリック募金を日本そしてアジアに広めたいとの想いからスタートした会社です。

DFFの運営するサイトは日本初のクリック募金サイトとして2000年9月に開設して以来、500万人以上のユーザが参加し、2009年9月の時点で募金総額は、2億4千万円(2億4千クリック)を超えました。

クリック募金による寄付は、NPO団体の活動を通じて世界の飢餓撲滅、途上国での教育・医療支援、環境保全活動など、さまざまな社会問題の解決に役立てられます。

毎日、クリックするだけで社会貢献することができます。

興味のある方は右のバナーをクリックして、「クリックで救える命がある」をご覧ください。

0 件のコメント: