2009年11月22日日曜日

久々の勝利


ジェフはFC東京が好きだ。去年も0−2からの大逆転でフクアリの奇跡となった相手がFC東京だったし、今年もFC東京にはACL出場圏内の3位以内という目標があったにもかかわらず、江尻監督の初勝利という情けない目標のジェフが終始リードして勝利した。
ゲームの内容そのものは、いつものジェフと同じで決定機を決めきれないでいつのまにか相手のリズムになってしまうという危なっかしい展開。

巻の故障というアクシデントで急きょ出場のネット・バイアーノのできが良く、今日はネット・バイアーノにボールが収まった。

1点目はネット・バイアーノからアレックス、アレックスのセンターリングに新居が合わせるといった流れからの得点。今日はイケルカモと思わせる。
ただ、得点後にすぐに同点とされるのはいつものジェフのゲーム展開で、相変わらずピリッとしない。

ハーフタイムに江尻監督からどのような指示があったのか、後半立ち上がりのジェフは目を見張る程アグレッシブなチームに変わっていた。

そうして、後半立ち上がりネット・バイアーノの2点目、その後FC東京平山選手の退場でゲームは完全にジェフのものになった。

ジェフらしくところどころでバタバタとするところもあったが、相手が一人少ないうえに、これまでのゲームとは違い江尻監督の采配が初めて決まりなんとか逃げ切ることができた。

やっぱり勝利は最高!
それにしてもフクアリは、今日も満員。ジェフのサポーターはすげぇな。今日のMVPはサポーターだ。

WIN BY ALL !!

0 件のコメント: