2009年10月11日日曜日

GTDって?

GTDって?グレート・ティチャー・オニヅカとはゼンゼン関係ありません。

デビッド・アレン氏の著書「Getting Things Done」の略で、Life Hacksの代表的な手法です。
深く理解してみようと「仕事を成し遂げる技術」「ストレスフリーの仕事術」「ストレスフリーの整理術」を3冊一気に読んでみました。
GTDは
1)Collection(収集)
2)Processing(処理)
3)Organizing(整理)
4)Reviewing(レビュー)
5)Doing(実行)
の5つのステップからなります。GTDで一番重要なことは、1のCollection(収集)。
気になること、やらねばならないことを1つのin-boxに全て入れる。
この作業を徹底的にやることで、アタマのなかを常にスッキリとしておく。この作業がGTDの胆。
収集したものはスグやるものはスグやる。ある日が来たらやるものはカレンダー、リマインダーに。
今やらないものはプロジェクト、次にやるべきこと、またはゴミ箱に整理する。
in-boxは定期的(Weekly)にレビューして空にする。
詳しく知りたい方は上記の本3冊のどれかを読むかはじめてのGTD - ITmedia Biz.IDを見てください。

”気になること、やらなければならないことを全て吐き出して、常にアタマの中をスッキリさせる”これってなれないうちはとても大変だけど、アタマの中がスッキリとする感覚がなかなか良いので、続けてみよー。

0 件のコメント: